4月1週目

犬神家の一族の「スケキヨ」の写真 ⁉︎.

わかります?写真の真ん中、茶色の木のすぐ右側に ⁉︎.

キタキツネが、雪に、垂直に埋まってます、これは ⁉︎.

実は、キツネが、雪の下のネズミを捕まえる、狩りのフィニッシュのポーズなんです。

パラパラ漫画のように、このポーズにいたる、前の4枚を見ていただけると、なるほどと同時に、スゴイなあ、美しいなあ、とご理解いただけるかと。

ステキな、そして貴重なお写真をありがとうございました😊😊

https://www.instagram.com/p/CNQmsd1p1BK/


巣を作る材料を、口いっぱいにくわえたシマエナガさん。

木についた苔や、クモの糸、鳥の羽などをたくみにからませて、巣をつくります。

カラスに壊された、シマエナガの巣を触ったことがあるのですが、伸び縮みする、まるでニット帽のように編み込まれていて、それは見事なものでした。

思わず「がんばって!」と声をかけたくなるステキなお写真ですねー、ありがとうございました😊😊

https://www.instagram.com/p/CNTKukYJb6W/


ことしペアになったばかりの、つがいでしょうか?

ハンノキの花芽を奪い合っているのか、それともジャレあっているだけなのか、なんとも微笑ましい姿ですねー。

胸からお腹にかけての毛の、もふもふ具合いがたまりません。

かわいい赤ちゃんをたくさん産んでね。

ステキなお写真ありがとうございました😊😊

https://www.instagram.com/p/CNVopH1JzW2/

冬眠が足りなかったのか、はたまた冬眠から目覚めてはしゃぎ過ぎて疲れちゃったのか、エゾシマリスさん、ついつい寝落ちしちゃいましたねー。

背中に春の日差しが、なんとも暖かく、とっても気持ち良さそう。

でも、どこかでフクロウがみているかも知れませんよ。

ステキなお写真ありがとうございました😊😊

https://www.instagram.com/p/CNYNy_xJrtX/



オシドリのつがいが、木の枝にとまっています。

左がオス、右がメス。

この時期でなければ、このような様子を、なかなか見ることができないかも知れません。

冬の間は本州にいたオシドリは、雪解けとともに、北海道へ多くやって来て子育てをします。

子どもを生むための巣は、大きな木にある樹洞、つまり木にあいた穴の中なのです。

こちらのつがいは、もう巣穴を見つけたのでしょうか?

かわいいヒナの誕生ももうすぐですね。

https://www.instagram.com/p/CNazMaCJSHq/


「北海道3大かわいい動物」プロジェクト

みなさんのお写真、お待ちしております! Instagramに、#北海道3大かわいい動物 のハッシュタグをつけて撮影した写真をご投稿ください。 投稿いただいたお写真の中から「@北海道3大かわいいプロジェクト」メンバーがピックアップした作品を 公式アカウントで毎日紹介いたします。 (Instagram のほか「北海道3大かわいい動物」のFacebookとTwitterでもご紹介させていただきます。)

0コメント

  • 1000 / 1000